婚約指輪が欲しいけど言えない!彼に欲しいと伝える方法とは?

女性にとって婚約指輪を貰うことは憧れの一つでもあります!しかし、婚約指輪を買ってとはなかなか言い出しにくいもの。そこで、どうやって婚約指輪を買ってもらったのか、みんなの体験談と指輪の勉強もしていきながら、彼から婚約指輪を貰ってしまいましょう!

婚約指輪で後悔したこと又は後悔しないために気を付けることは?体験談①

婚約指輪で後悔したこと、後悔しないためにみんなの意見を聞いてみた

 

婚約指輪で後悔している人、または後悔しないためにどういう選び方をすればよいのか、婚約指輪を貰った先輩達に体験談を聞いてみました。

 

f:id:svam6479:20161225085318j:plain

 

なんとなくという理由で婚約指輪選を選んで後悔しています

 

婚約指輪を貰いました。当時は若く、あまりこだわりもありませんでした。

 

また大きな買い物をしてもらい、嬉しかったのは確かなのですが、後悔していることもあります。

 

理由は大きく分けて二つあります。まず、好きなブランドで買わなかったという点です。

 

誰もが知っている海外の有名ブランドである程度のサイズのダイヤモンドを買おうとすると、お給料三か月分では済まなくなってしまいます。

 

当時の私はブランドよりもダイヤの大きさにこだわっていたので、国内メーカーで指輪を選びました。

 

アフターサービスもしっかりしていてそこは申し分ないのですが、指輪をしていると色んな人に「どこのブランド?」と聞かれ、なんとなく無名ブランドを言うのは嫌でした。

 

もう一つ後悔していることは、指輪のデザインです。あまりリサーチをしないで買ったので、なんとなく婚約指輪といえばシンプルなプラチナの土台の真ん中に丸いダイヤモンドがのっているものだと思い、それを買ってしまったのですが、今思うと、シンプルなプラチナよりはそこに小さなダイヤモンドがたくさん埋め込まれている華やかなタイプが良かったな・・と思います。

 

一生使うものなので、デザインは「なんとなく」でなく、真剣に考えてから購入なさった方が良いと思います。また自分にとってダイヤの大きさが大事なのか、ブランド名が大事なのかも、よく考えてから購入されることをお勧めします。

 

 

 

婚約指輪で迷う人は、一人であらかじめ下見をしておいたほうがよいかも

 

 

婚約指輪は、デザインなどが多種多様な為、プロポーズを受けた後に一緒に買いに行きました。

 

それなりに値段の張るものですので慎重に選んだ方がいいと思います。

 

私の場合は、ネットでランキングを見たり、好きなブランドなど片っ端から見に行き、関東周辺の婚約指輪を扱っているお店を10件程見に行きました。

 

見に行った感想ですが、必ずしもデザインと値段が比例する訳ではないので、試着して見て本当にいいと思える物を購入するのがいいと思います。

 

どこもやはり試着をするとなると1時間以上はかかります。

 

男性からすると、どれも同じに見える様で途中、「もうどれでもいいじゃん」と呆れ顔だったので、彼の意見に押されて100%納得している訳ではないのに買いそうになりましたが、やはり一生ものですのでお願いして、何件も付き合ってもらいました。

 

ダイヤのサイズが大きくなるごとに値段がどんどん高くなりますが、ダイヤが大きいと逆にちょっと年配っぽく感じてしまったので、30万位の小さなダイヤのものと、小さなダイヤが全面に散りばめられてて、結婚指輪と重ねて普段使いできる2つで悩みました。

 

また、どのブランドもカットの仕方や素材にこだわりがあり話を聞くと買いたくなります。ですので、お店で決めるのではなく、家に帰って冷静な中で決め、後で改めてお店に行き購入がおすすめです。

 

最終的には、小さなダイヤが1つついたベーシックなものにしました。